子どもの感性を育てる森づくりをコンセプトとした設計です。
初年度はホタルの餌となるカワニナを増やし、メダカやザリガニがゆったり暮らす、ちょっと懐かしい香りがする風景です。
春は桜から始まる花が楽しめ、冬はイルミネーションで家を飾ります。クヌギやヤナギが大きく育つ頃には、カブト虫やクワガタの家を増設することも考えた配置にしてあります。
キッズバークの森の遊びを通して、自然環境にやさしい子どもが育つことを願っています。
Copyright © 1994-2009 KNACK Ltd All rights reserved.